アメリカGPの記事一覧

2019/12/22

F1マイアミGPの開催可否が最終段階に。「来月中には決定されるだろう」とF1 CEO

 F1をマイアミ市で開催するかどうかの最終的な決断が、来月中にも下される可能性がある。

 F1の商業権保有者であるリバティ・メディアは、現在のテキサス州オースティンでのレースに次ぐふたつ目のアメリカでのレース開催を望んでいることを、繰り返し述べてきた。

 当初はマイアミ沿岸部の市街地コースでの開催が計画されていたが、地元のあらゆる団体からの反対意見が噴出。次いで、NFLアメリカンフットボールのチームであるマイアミ・ドルフィンズの本拠地ハードロックスタジアムの駐車場および周辺の道路でのレース開催が提案されたものの、この会場についても地元市民グループからの反対があった。

 マイアミ・ドルフィンズのオーナーであるスティーブン・ロスはコストを負担するためのコンソーシアムを立ち上げたため、プロジェクトの資金調達は問題ではない。しかしながら全体のプランについて、様々な機関や市民グループから承認を得ることが最終的なハードルとなっている。

「マイアミについては、政治的なプロセスに取り組んでいるところだ」とF1のCEOを務めるチェイス・キャリーは語った。

「ビジネス面では、ほぼ確定した状態にある。地元の政治の場においては意見の相違があり、我々はなんとか対処しなければならない。彼らは一連の会議を開いているので、早期に結論が出るものと考えている。どのように事態が解決されるか、来月中には決定されるだろうと我々は楽観視している。つまりマイアミに関して言えば、レース開催の可否については最終段階だ」

 リバティはマイアミ以外の会場についても検討している。可能性のひとつはラスベガスだが、キャリーはアメリカや世界の他の開催候補地に関する憶測についてはコメントしていない。

「我々には供給を超えるレース需要がある」とキャリーは語った。

「我々は世界中の居住可能な大陸すべてにおいて、熱心な話し合いを行なっている。ただしオーストラリアでは1戦が開催されており、ふたつめのレースをする考えはないので除外している。そうした話し合いについては、契約が成立するまで非公開にする考えだ」

 キャリーは、2020年のベトナムとオランダでのレースについても議論が公にされてこなかったことを指摘した。マイアミ会場の件がニュースになっている唯一の理由は、様々な公的および政府機関が関わっているからだ。

2019/11/11

SNS特集F1アメリカGP:ダブルタイトル6連覇のメルセデスが祝賀会。ライコネン「2035年のチームメイト」とカート対決

 F1黎明期に5度のタイトルを獲得し、2003年にミハエル・シューマッハーに破られるまで46年間に渡って最多タイトルの記録を持っていたファン‐マヌエル・ファンジオを抜き、ついに6度目の王座に輝いたルイス・ハミルトン。誰も届かないと思っていたシューマッハーの記録を破る日はやってくるのか? アメリカGPの週末を関係者やドライバーのSNSで振り返る。

────────────────────────────────

F1デビューから2年目の2008年、マクラーレンで初タイトルに輝いてから、通算6度目の戴冠となったルイス・ハミルトン。タイトルを獲得したときの顔、髪型、ピアスの変遷をお楽しみ下さい。

ファンジオの通算5回を抜き、単独2位となる6度目のドライバーズタイトル。とうとうミハエル・シューマッハーの背中が見えてきた。

ハミルトンのタイトル獲得を称えるベッテル。2010年からの10シーズンのうち9回のチャンピオンを分け合った、このふたりにしか分からない強い絆があるのかもしれない。

6年連続でWタイトルを獲得したメルセデスF1。この強さはいつまで続くのか?

この投稿をInstagramで見る

One Team. One Dream ❤ #ATeamComeTrue

Mercedes-AMG F1(@mercedesamgf1)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

🌟🌟🌟🌟🌟🌟 #ATeamComeTrue

Mercedes-AMG F1(@mercedesamgf1)がシェアした投稿 –

モナコGP前に亡くなったニキ・ラウダも、このタイトルを祝福しているはずだ。

この投稿をInstagramで見る

We hope we did you proud, Niki ❤

Mercedes-AMG F1(@mercedesamgf1)がシェアした投稿 –

10歳のとき、はじめて英国のカデットクラス・チャンピオンシップで優勝したときのハミルトン。少年の夢はまだ続いている。

日本ではラグビーW杯が大いに盛り上がったが、ダニエル・リカルドはアメフトをモチーフにしたヘルメットでアメリカGPに登場。NFLではなくCOTAのある地元、テキサス大学オースティン校のテキサス・ロングホーンズのカラーリングが施されたのは、昨年、試合を観に行って感銘を受けたからだとか。

この投稿をInstagramで見る

Hook em @texaslonghorns

Daniel Ricciardo(@danielricciardo)がシェアした投稿 –

窮屈そうにNASCARのコクピットに乗り込むわりと大柄なアレクサンダー・アルボン。「NASCARは背の高いヤツのためは作られてないよ」と真顔のクルサード。

「2035年のチームメイト」に? キミ・ライコネンが息子ロビンくんとカート対決。人生最大のライバルとなりそう。

この投稿をInstagramで見る

Team mates in 2035.

Kimi Räikkönen(@kimimatiasraikkonen)がシェアした投稿 –

伸び伸びと好成績を収めているカルロス・サインツJr.は、3強チーム6人のすぐ後ろのドライバーズランキング7位につけている。

この投稿をInstagramで見る

When you see you are about to hit 1 MILLION and you try to stay smooth…

Carlos Sainz(@carlossainz55)がシェアした投稿 –

映画『カーズ』のライトニング・マックィーンが描かれたヘルメットでアメリカGPに臨んだハースF1のロマン・グロージャン。レースを終え、ヘルメットはピクサー・スタジオへ。「カチャウ!」

広告

2019/11/07

フェラーリF1エンジンのパワーダウンに首をかしげるメルセデスとホンダ

メルセデスとホンダの首脳たちが、最近まで最強を誇っていたフェラーリエンジンのパフォーマンスがどうしてオースティンで行われたF1第19戦アメリカGPで下がったのかはよく分からないと語った。 今シーズン後半に入ってからフェラ […]

2019/11/07

フェラーリF1エンジンのパワーダウンに首をかしげるメルセデスとホンダ

メルセデスとホンダの首脳たちが、最近まで最強を誇っていたフェラーリエンジンのパフォーマンスがどうしてオースティンで行われたF1第19戦アメリカGPで下がったのかはよく分からないと語った。 今シーズン後半に入ってからフェラ […]

2019/11/05

ペンスキーがインディカーシリーズとインディアナポリスを買収 F1開催の可能性も?

近い将来、インディアナポリス・モーター・スピードウェイでのF1レースが復活するかもしれない。 2017年から新オーナーとしてF1を運営しているアメリカのリバティ・メディアだが、現在テキサス州オースティンのサーキット・オブ […]
広告

2019/11/05

「アルファロメオが手を引いてもザウバーは生き残る」と元F1エンジニア

フィンランドのテレビ局『C More(セイ・モレ)』でF1解説者を務めるオッシ・オイカリネンが、もしアルファロメオが手を引いてもザウバーはF1を継続していけるだろうと語った。 【最新】2019年F1世界選手権ポイントラン […]

2019/11/05

【F1移籍】アルファロメオ、2020年のドライバーを発表 残るは4シートのみ

アルファロメオ・レーシングは、2020年のもう一人のドライバーとしてアントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)との契約更新を発表した。 ●【F1ドライバー移籍市場】2020年F1ドライバー一覧(残りは4シート) ジョビ […]

2019/11/04

【レッドブル・ホンダ】フェルスタッペン、3位に満足「マシンのダメージを考えたら3位はいい結果だよ」

2019年F1第19戦アメリカGP(オースティン、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)の決勝レースを終えて、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が次のように振り返った。 ●【決勝レース結果】2019年F1第19 […]
広告

2019/11/04

【レッドブル・ホンダ】フェルスタッペン、3位に満足「マシンのダメージを考えたら3位はいい結果だよ」

2019年F1第19戦アメリカGP(オースティン、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)の決勝レースを終えて、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が次のように振り返った。 ●【決勝レース結果】2019年F1第19 […]

2019/11/04

【レッドブル・ホンダ】アルボン、最後尾から5位「ベストを尽くしてオーバーテイクを楽しんだよ」

2019年F1第19戦アメリカGP(オースティン、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)の決勝レースを終えて、アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)が次のように振り返った。 ●【決勝レース結果】2019年F1第19戦 […]

2019/11/04

ヒュルケンベルグがDTM転向のうわさを否定

ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)が、2020年からはDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)に転向することになるようだとのうわさを否定した。 ●【決勝結果】2019年F1第19戦アメリカGP決勝レースのタイム差、周回数、ピ […]
広告

2019/11/04

ヒュルケンベルグがDTM転向のうわさを否定

ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)が、2020年からはDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)に転向することになるようだとのうわさを否定した。 ●【決勝結果】2019年F1第19戦アメリカGP決勝レースのタイム差、周回数、ピ […]

2019/11/04

【レッドブル】クリスチャン・ホーナー「2020年は最も金のかかるF1シーズンになる」

レッドブルのチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、2020年は「F1においてこれまでで最も費用がかかる」シーズンになるかもしれないと考えている。 ●【決勝結果】2019年F1第19戦アメリカGP決勝レースのタイム差 […]

2019/11/04

【トロロッソ・ホンダ】ガスリー「ペレスと接触してリタイア」マクラーレンと同ペースで10位を走行していたのに・・・

2019年F1第19戦アメリカGP(オースティン、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)の決勝レースを終えて、ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)が次のように振り返った。 ●【決勝レース結果】2019年F1第19戦アメリ […]
広告

2019/11/04

【トロロッソ・ホンダ】ガスリー「ペレスと接触してリタイア」マクラーレンと同ペースで10位を走行していたのに・・・

2019年F1第19戦アメリカGP(オースティン、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)の決勝レースを終えて、ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)が次のように振り返った。 ●【決勝レース結果】2019年F1第19戦アメリ […]

2019/11/04

【トロロッソ・ホンダ】12位のクビアト「フェアな動きだったのにペナルティには納得できない」

2019年F1第19戦アメリカGP(オースティン、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)の決勝レースを終えて、ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)が次のように振り返った。 ●【決勝レース結果】2019年F1第19戦アメリ […]

2019/11/04

【レーシングポイント】10位のペレス「クビアトが当たってきた」ランキングでトロロッソ・ホンダを1P上回る

2019年F1第19戦アメリカGP(オースティン、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)の決勝レースを終えて、セルジオ・ペレス(レーシングポイント)が次のように振り返った。 ●【決勝レース結果】2019年F1第19戦アメリカ […]
広告

2019/11/04

【ホンダF1】田辺TD「フェルスタッペンが3位表彰台を獲得。2位も見えていただけに悔しい」

2019年F1第19戦アメリカGP(オースティン、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)の決勝レースを終えて、田辺豊治(ホンダF1テクニカルディレクター)が次のように振り返った。 ●【決勝レース結果】2019年F1第19戦ア […]

2019/11/04

【ドライバー・オブ・ザ・デイ】最後尾から5位のアルボン、王者ハミルトンを上回る/F1アメリカGP

2019年F1第19戦アメリカGP(オースティン、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)のドライバー・オブ・ザ・デイにアレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)が選出された。 ●【決勝レース結果】2019年F1第19戦ア […]
広告

2019/11/04

【ドライバー・オブ・ザ・デイ】最後尾から5位のアルボン、王者ハミルトンを上回る/F1アメリカGP

2019年F1第19戦アメリカGP(オースティン、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)のドライバー・オブ・ザ・デイにアレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)が選出された。 ●【決勝レース結果】2019年F1第19戦ア […]

2019/11/04

【ペナルティ】10位フィニッシュのクビアトは5秒ペナルティで12位へ。何があった?/F1アメリカGP

2019年F1第19戦アメリカGP(オースティン、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)決勝レース直後、10位フィニッシュをしたダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)に5秒ペナルティが科せられた。 ●【決勝レース結果】20 […]

2019/11/04

【決勝レポート】レッドブル・ホンダは3位!ハミルトンが歴代単独2位となる通算6回目のチャンピオン確定/F1アメリカGP

2019年F1第19戦アメリカGPが11月3日(日)、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(1周5.513km)で3日目を迎え、現地時間13時10分(日本時間4日04時10分)から行われた決勝でメルセデスのバルテリ・ボッタス […]
広告

2019/11/04

【F1レース順位】レース結果に変動 トロロッソ・ホンダはポイント圏外へ/F1アメリカGP

2019年F1第19戦アメリカGP(オースティン、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)決勝レース後、結果に変動があった。 ●【決勝レース結果】2019年F1第19戦アメリカGP決勝レースのタイム差、周回数、ピット回数 フィ […]
1 2 3 4 5