アルファロメオF1の記事一覧

2020/01/21

アルファロメオのジョビナッツィ「今年のF1中団争いは一層激しくなる」

アルファロメオのアントニオ・ジョビナッツィが、2020年のF1は中団グループの争いがより一層激しくなるはずだと語った。 アルファロメオの2020年型F1マシンが、FIA(F1統括団体である国際自動車連盟)が定めるクラッシ […]

2020/01/15

フェラーリは2020年も苦戦?アルファロメオには撤退の可能性?

フェラーリとの関係が深いことで知られるF1ジャーナリストのレオ・トゥッリーニが、2020年シーズンに向けたフェラーリの準備があまり順調に進んでいないようだと示唆した。 2020年のフェラーリは苦戦? トゥッリーニは、自身 […]

2020/01/14

【アルファロメオ】ロバート・クビサが今年F1金曜フリー走行を5回担当

今季はアルファロメオのリザーブドライバーを務めることになったロバート・クビサだが、その契約の中に5レースで金曜フリー走行1回目に出走することが含まれていることが明らかとなった。 ロータス在籍時の2011年シーズン開幕前に […]
広告

2020/01/14

【アルファロメオ】ロバート・クビサが今年F1金曜フリー走行を5回担当

今季はアルファロメオのリザーブドライバーを務めることになったロバート・クビサだが、その契約の中に5レースで金曜フリー走行1回目に出走することが含まれていることが明らかとなった。 ロータス在籍時の2011年シーズン開幕前に […]

2020/01/13

【フェラーリ】2020年型F1マシンがクラッシュテストに合格

「671」というコードネームが与えられたフェラーリの2020年型F1マシンがFIA(F1統括団体である国際自動車連盟)が定めたクラッシュテストに合格したようだ。 イタリアのテレビ局『Sky Italia(スカイ・イタリア […]

2020/01/10

クラッシュでアルファロメオF1のシートを失いかけたジョビナッツィ「プレッシャーがプラスに働き、挽回できた」

 アルファロメオのアントニオ・ジョビナッツィは、F1でのフル参戦1年目である2019年、後半戦で調子を挙げ、最後から2番目のブラジルGPで5位フィニッシュを成し遂げた。チームはコンストラクターズ選手権で8位を獲得した。

 2019年、ザウバーはアルファロメオに名称を変更、フェラーリとの提携を強め、性能の高いパワーユニット(PU/エンジン)を搭載したが、ランキングは2018年と同じものだった。

 ジョビナッツィとキミ・ライコネンは2020年のドライバーラインアップとしてチームに残留する。しかしジョビナッツィは、F1に長く残るためには、さらに頻繁に安定したペースでポイントを獲得できることを証明しなければならないというプレッシャーに、自らがさらされていることを認識している。

 F1公式サイトFormula1.comのインタビューでチームの2020年に向けた目標について尋ねられたジョビナッツィは、「目標のひとつは、もっと安定したペースでトップ10入りすることだ」と答えた。

「どのレースでも、1ポイントや2ポイントを獲得したい。それがシーズンの最後に違いを生み出すことになる」

「僕は昨年よりも準備ができた状態で次のシーズンを迎える。1シーズンを過ごし、すでにすべてのことを把握している。あとはより頻繁に、多くのポイントを獲得すればいい」

 ジョビナッツィは、予選パフォーマンスを改善することも、2020年シーズンのチームの重要な目標であると語った。

「日曜日に(より前方から)スタートすることは重要だし、僕たちはそうする必要がある」

「(グリッドのいい位置から)スタートすれば、そこに留まることがはるかに楽になる。僕らは土曜に重点を置くべきだと僕は考えている」とジョビナッツィは指摘した。

■「契約延長しても安心している余裕はない」とジョビナッツィ

 ジョビナッツィは、スパ・フランコルシャンでのベルギーGP決勝で、最後から2周目にクラッシュし、ポイントを失った。それが原因でジョビナッツィはシートを失いかけたことが、後に明らかになった。

「誰にとっても大きなショックだった」とチーム代表のフレデリック・バスールは最近になって認めている。

「アントニオと厳しい話し合いを行った。なぜならこのような出来事はキャリアを左右しかねないからだ」

 しかしジョビナッツィは続くイタリアGPとシンガポールGPで入賞を果たし、ブラジルGPでも印象的な結果を出したことから、ベルギーでの失敗は帳消しとなり、2020年に新たなチャンスを掴むことが決まった。

「あれは自分とチームにとって最高の結果のひとつだった。あの結果にはとても満足している」とジョビナッツィはインテルラゴスでのパフォーマンスについて語った。

「シーズン終盤には、皆、疲れがたまってきて、モチベーションが下がってしまうものだ。でも(ブラジルでの)素晴らしい結果によって、スタッフやメカニックたち全員のモチベーションが再度上がるのを目にすることができた」

「もしかするとあのプレッシャーが、余計に僕を奮い立たせたと言えるかもしれない。シーズン後半にね」とジョビナッツィは『RaceFans』のディーター・レンケンに語った。

2019年F1第20戦ブラジルGPでのアントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)

 ジョビナッツィは、フル参戦2年目にどのようなパフォーマンスを発揮できるのか、引き続き注目されていくことを認識している。

「正直なところ、プレッシャーは常にある。大手スポンサーや資金が僕についてくる可能性はこれまで一度もなかった。だから常にプレッシャーを感じてきた」とジョビナッツィは言う。

「常に速さを見せていく必要がある。契約があることは分かっているが、後ろに控えているドライバーたちが、F1に参入しようと躍起になっているからね」

「自分のチームや他のチームに対して、僕は優れたドライバーだということを見せたいんだ」とジョビナッツィは締めくくった。

広告

2020/01/04

【アルファロメオ】ロバート・クビサの加入とタイトルスポンサー獲得を発表

2020年1月1日、アルファロメオ・レーシングが『PKN ORLEN』と2020年から複数年契約の締結、そしてロバート・クビサがリザーブドライバーとして“チームに復帰”したことを発表した。 ロバート・クビサは、2019年 […]

2019/12/23

【アルファロメオ】スタードライバーの加入を夢見てはいないとチーム代表

アルファロメオのチーム代表を務めるフレデリック・バスールが、F1のトップドライバーたちがこのチームで走ることを夢見たりなどはしていないと語った。 アルファロメオでは2020年もキミ・ライコネンとアントニオ・ジョビナッツィ […]

2019/12/19

ライコネン、アルファロメオF1での1年を振り返る「フェラーリにいた時とそれほど変わらない」

 キミ・ライコネンは、フェラーリで5シーズンを過ごした後、アルファロメオに移籍した。小規模チームで過ごした2019年には彼の期待どおりに物事が進んだのだろうか?

「ほとんどの場合、そうだったね」とライコネンは答えた。

「もちろん多くは期待していなかった。なぜならチームのことを知らなかったからだ。以前にもここに在籍したことがあると言えるけれど、それもずいぶん前のことだし、いろいろなことが変わったから」

 ライコネンは2001年にアルファロメオの前身ザウバーからF1デビューを飾ったが、それ以降はマクラーレン、ロータス、フェラーリで走り、キャリアのほとんどを大規模チームで過ごしてきた。

 2019年ドライバーズ選手権で、ライコネンは43ポイントを獲得して12位を獲得。しかし最後の9戦でポイント圏内に入ったのは1回だけだっだ。

「終盤のレースについては、あの結果は予想していなかった。でもレースではこうなることもある。改善を続けていくことが必要なんだ。それを別にすれば、今シーズンはそれなりに良いものだったよ」

キミ・ライコネン(アルファロメオC38)
アルファロメオC38で走るキミ・ライコネン

 ライコネンは、フェラーリと比べてプレッシャーが小さく、コース外での雑音が少ない環境における新たな挑戦を楽しんだだろうか?

「状況はほとんど変わっていないと思う」とライコネンは語った。

「確かにレース以外の仕事は少し減った。でも週末の間に起きることにはほとんど違いがないと思う。わずかに違う順位でレースをすることになるが、それ以外のスケジュールは同じだし、フリー走行のやり方も、過去に在籍した他のチームととても似ている。もちろんうまくいったときは楽しいが、それはどこでも同じだ」

 ライコネンと、チームメイトであるアントニオ・ジョビナッツィとの関係はどうなのだろうか? 2019年はライコネンにとってF1での17シーズン目だったが、ジョビナッツィにとっては初めてのフルシーズンだった。チームはライコネンをナンバー1ドライバーとして扱っていたのだろうか?

「ナンバー1やナンバー2といったものはないと思う。もちろん僕の方が経験があるから、そこには違いがあるだろうが、それ以外に変わったことは何もないよ。僕たちは互いに競い合うけれど、同士討ちは絶対に避けるよう努めている。それ以外では平等なチャンスが与えられている」

 ライコネンは312戦のF1レースに出場してきた。2020年もアルファロメオに残留し、ルーベンス・バリチェロの持つ323戦というF1出場記録を塗り替えることになる。

広告

2019/12/05

【ピレリ】2020年シーズンに使用するF1タイヤ決定に向けて“最終期限”を設定

現在唯一のF1公式タイヤサプライヤーであるピレリが、F1チームたちに対し、来シーズンには新たに開発した2020年仕様タイヤを使用するか、あるいは2019年仕様タイヤをこのまま継続使用するかを決定するための最終期限を提示し […]
広告

2019/12/02

【最終ランキング】2019年F1世界選手権ポイントランキング/F1最終戦アブダビGP終了後

2019年F1第21戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)決勝レースが終了し、2019年のF1グランプリが全て終了した。 ●【決勝レース結果】2019年F1第21戦アブダビGP決勝レースのタイム差、周回数、ピット回 […]

2019/12/02

【決勝レース・ハイライト動画】レッドブル・ホンダ2位!ハミルトン完勝!/F1最終戦アブダビGP

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)決勝レースのハイライト動画が公開された。 ●【決勝レース結果】2019年F1第21戦アブダビGP決勝レースのタイム差、周回数、ピット回数 優勝はルイス・ハミル […]

2019/12/01

【決勝レース結果】レッドブル・ホンダのフェルスタッペンは2位でシーズン締めくくる/F1最終戦アブダビGP

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)決勝レースが行われた。 ●【決勝レース結果】2019年F1第21戦アブダビGP決勝レースのタイム差、周回数、ピット回数 優勝はルイス・ハミルトン(メルセデス) […]
広告

2019/12/01

【F1レース速報】レッドブル・ホンダは最終戦2位!/F1アブダビGP

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)決勝レースが行われた。 ●【決勝レース結果】2019年F1第21戦アブダビGP決勝レースのタイム差、周回数、ピット回数 優勝はルイス・ハミルトン(メルセデス) […]

2019/11/30

【予選ハイライト動画】今シーズン最後の予選、トップ6は1秒以内!フェルスタッペンは2番グリッド/F1最終戦アブダビGP

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)予選Q3が行われた。 ●【予選結果】2019年F1第21戦アブダビGP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数 ポールポジションを獲得したのはルイス・ハミルトン( […]

2019/11/30

【予選ハイライト動画】今シーズン最後の予選、トップ6は1秒以内!フェルスタッペンは2番グリッド/F1最終戦アブダビGP

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)予選Q3が行われた。 ●【予選結果】2019年F1第21戦アブダビGP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数 ポールポジションを獲得したのはルイス・ハミルトン( […]
広告

2019/11/30

【予選Q3】ホンダは3番手と6番手!トップ6は0.9秒差の戦い!/F1最終戦アブダビGP

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)予選Q3が行われた。 ●【予選結果】2019年F1第21戦アブダビGP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数 ポールポジションを獲得したのはルイス・ハミルトン( […]

2019/11/30

【予選Q3順位】今季最後の予選はメルセデスが1ー2!レッドブル・ホンダのフェルスタッペン3番手!/F1最終戦アブダビGP

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)予選Q3が行われた。 ●【予選結果】2019年F1第21戦アブダビGP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数 ポールポジションを獲得したのはルイス・ハミルトン( […]

2019/11/30

【予選Q3速報】レッドブル・ホンダ3番手!/F1最終戦アブダビGP

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)予選Q3が行われた。 ●【予選結果】2019年F1第21戦アブダビGP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数 ポールポジションを獲得したのはルイス・ハミルトン( […]
広告

2019/11/30

【予選Q2速報】レッドブル・ホンダはQ3へ進出/F1最終戦アブダビGP

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)予選Q2が行われた。 ●【予選結果】2019年F1第21戦アブダビGP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数 トップタイムはシャルル・ルクレール(フェラーリ)、 […]

2019/11/30

【予選Q1速報】ホンダ勢4台ともQ2進出/F1最終戦アブダビGP

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)予選Q1が行われた。 ●【予選結果】2019年F1第21戦アブダビGP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数 トップタイムはルイス・ハミルトン(メルセデス)、2 […]

2019/11/30

【FP3ハイライト動画】レッドブル・ホンダが1ー4!/F1最終戦アブダビGP

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)が2日目を迎え、フリー走行3回目が行われた。 ●【FP3結果】2019年F1第21戦アブダビGPフリー走行3回目のタイム差、周回数 トップタイムはマックス・フ […]
広告

2019/11/30

【FP3ハイライト動画】レッドブル・ホンダが1ー4!/F1最終戦アブダビGP

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)が2日目を迎え、フリー走行3回目が行われた。 ●【FP3結果】2019年F1第21戦アブダビGPフリー走行3回目のタイム差、周回数 トップタイムはマックス・フ […]
1 2 3 4