アレクサンダー・アルボンの記事一覧

2020/01/17

F1 | フランツ・トスト 「冬季テストからアルボンをレッドブルに勧めた」

アルファタウリのF1チーム代表を務めるフランツ・トストは、プレシーズンテストの段階からレッドブルにアレクサンダー・アルボンの起用を勧めていたと明かす。 2月のシェイクダウンテストで初めてトロロッソでF1マシンを走らせたアレクサンダー・アルボンは、序盤... 続きを読む

2020/01/15

「アルボンが一貫性を見つければレッドブル・ホンダの強みになる」

元F1ドライバーのジョニー・ハーバートは、2020年にアレクサンダー・アルボンが一貫性を見つけることができれば、レッドブル・ホンダにとって強みになると考えている。 当初、日産からフォーミュラEに参戦予定だったアレクサンダー・アルボンだったが、F2での活躍... 続きを読む

2020/01/12

「アルボンにとって2020年は初めての本物のチャンス」と元F1ドライバー

元F1ドライバーのカルン・チャンドックは、レッドブル・ホンダで完全な冬の準備を行ったアレクサンダー・アルボンにとって、2020年はF1での“初めての本物のチャンス”になると語る。 元々、アレクサンダー・アルボンは2018/19年シーズンのフォーミュラEに日産e.dam... 続きを読む
広告

2020/01/02

アレクサンダー・アルボン 「フェルスタッペンの存在は学習が早まる」

レッドブル・ホンダのF1ドライバーであるアレクサンダー・アルボンは、マックス・フェルスタッペンのような強力なチームメイトがいることは“学習プロセスをスピードアップする良い方法”だと語る。 2019年にトロロッソ・ホンダでF1デビューを果たしたアレクサンダ... 続きを読む

2020/01/01

【ホンダF1特集:パート5/5】レッドブルの賢い戦略

このホンダF1特集では5つのパートに分けてホンダの“第4期”F1活動のここまでの経緯を振り返ってみる。 ■【パート5/5】レッドブルの賢い戦略 マクラーレンとホンダのプロジェクトがうまく行かなかった原因については第1話か […]

2020/01/01

【ホンダF1特集:パート4/5】レッドブルの勇気ある選択と幸運

このホンダF1特集では5つのパートに分けてホンダの“第4期”F1活動のここまでの経緯を振り返ってみる。 ■【パート4/5】レッドブルの勇気ある選択と幸運 “2015年から2017年のウォーキング・ホラーショー”とも言える […]
広告

2019/12/31

【TV】NHK BS1スペシャル「最速に挑む!ホンダF1はなぜ勝てたのか」2020年元旦に2時間放送

2019年のF1でホンダが優勝、復活を遂げた。NHK BS1スペシャルではこれまでにも数々のモータースポーツ番組を手掛けてきたが、今度は元旦に「最速に挑む! ホンダF1はなぜ勝てたのか」と題した2時間の特番として放送され […]

2019/12/31

【TV】NHK BS1スペシャル「最速に挑む!ホンダF1はなぜ勝てたのか」2020年元旦に2時間放送

2019年のF1でホンダが優勝、復活を遂げた。NHK BS1スペシャルではこれまでにも数々のモータースポーツ番組を手掛けてきたが、今度は元旦に「最速に挑む! ホンダF1はなぜ勝てたのか」と題した2時間の特番として放送され […]

2019/12/30

アレクサンダー・アルボン 「鈴鹿の予選はこの世のものとは思えない感覚」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、2019年のF1デビューシーズンで最も印象的だったのは軽い燃料でF1マシンを走らせる予選だったとし、特に鈴鹿での予選は“この世のものとは思えない”感覚だったと語った。 アレクサンダー・アルボンは、2019年にジ... 続きを読む
広告

2019/12/28

アレクサンダー・アルボン 「冬季テストでやっとF1マシンで実験ができる」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、2020年のF1世界選手権に先立ってレッドブルの新車『RB16』についてできるだけ多くのことを学べるようにプレシーズンテストで深く掘り下げていきたいと語る。 今年トロロッソ・ホンダでF1デビューを果たしたアレ... 続きを読む

2019/12/27

【レッドブル・ホンダ】アルボン「2月のF1公式プレシーズンテストを最大限に利用したい」

アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)が、2020年シーズンに向けてしっかりと準備をしたいと語った。 イギリス生まれのタイ国籍ドライバーである23歳のアルボンは、2018年にF1直下のカテゴリーであるF2でランキ […]

2019/12/25

アルボン 「レッドブル・ホンダ移籍は降り出しに戻ったような感覚だった」

アレクサンダー・アルボンは、レッドブル・ホンダへのシーズン途中での移籍は、ルーキーシーズンが“振り出しに戻った”ような感じだったと振り返る。 アレクサンダー・アルボンは、日産とのフォーミュラE契約を解消して、レッドブルのジュニアチームであるトロロッ... 続きを読む
広告

2019/12/23

アレクサンダー・アルボン 「子供の頃はシューマッハに夢中だった」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、レースキャリアを振り返るなかで子供の頃はミハエル・シューマッハに夢中になっていたと回想した。 「4歳の頃、ミハエル・シューマッハに本当に夢中だった」とアレクサンダー・アルボンは語る。 「僕が泣いた... 続きを読む

2019/12/22

アレクサンダー・アルボン 「2018年にレースができる確率は10%だった」

今年、レッドブル・ホンダのF1ドライバーの座まで上り詰めたアレクサンダー・アルボンだったが、それまでのキャリアの道のりは決して平地なものではなかった。 カートの世界選手権で優勝するなど、成功を収めたアレクサンダー・アルボンは、レッドブルの支援を得... 続きを読む

2019/12/19

アレクサンダー・アルボン 「駄目でもトロロッソに戻れるという心境だった」

アレクサンダー・アルボンは、シーズン途中のレッドブル・ホンダへの昇格で“うまくやる必要がある”とは考えず、“駄目ならトロロッソに戻れる”という気持ちで挑んだことが良かったと考えている。 2018年は予算不足によってF2で一戦ごとの契約という崖っぷちのよう... 続きを読む
広告

2019/12/18

「レッドブル・ホンダF1加入は責任重大だが大きな一歩だった」アルボン、2020年は上位争いに期待

 レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、2020年の主な抱負として、チームメイトのマックス・フェルスタッペンとのギャップを埋め、上位で戦うことを掲げた。

 アルボンにとって、激動の12カ月だった。2018年後半に、レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコがアルボンをF1に参戦させるため、彼のフォーミュラE参戦プランを中止させたことで事態が一転した。

 トロロッソ・ホンダでのシーズン前半戦の12レースを成績が認められ、シーズン後半よりレッドブルへの移籍が決まったアルボンは、レッドブルでも引き続き高く評価された。

「僕が来年ブラジルでルイス(ハミルトン)と表彰台争いをすることになると、もし誰かが2018年11月の時点で言ったとしたら、『嘘をついている』と僕は答えただろう。その時点ではF1の走行経験もなかったからね」と、アルボンは当時を振り返った。

 アルボンはシーズン後半戦でも一貫性を持ち続け、1戦を除いたすべてのレースでチームにポイントをもたらした。その1戦、すなわち第20戦ブラジルGPでは、ラスト2周のところでハミルトンの強引なオーバーテイクにより表彰台獲得のチャンスが奪われてしまった。

 だがアルボンは全体的にまだ学習段階にあることを理解しているものの、自身のF1デビューシーズンに満足している。

「トロロッソでの仕事は最高だったよ。すごく気にかけてくれたし、チームの一員だと感じた」

「レッドブル・レーシングに呼ばれたのは僕にとって大きな一歩だったが、本当に責任重大なことだったし、F1でのルーキーとしてインパクトを与えて、自分ができることを証明したかった」

「2020年シーズンに向けて取り組まなければならないことがあるけど、まず改善箇所がどこにあるのかよく理解することから始めているよ」

 アルボンは決勝レースでは成果を出したが、フリー走行では何度か大きなミスをした。

「どこで改善できるのか、どこを改善しなければならないのか自分に問わなければならなかった」

「フリー走行でもう少し落ち着いて、オーバードライブしないようにする必要がある。ブラジルGPの時にで何ができるかを試したから、2020年に向けて冬の間に強化したい」

「僕はまだF1の経験が1年だけで、チームに加入して半シーズンにも満たないけれど、目標はマックスとの差を縮めることだ」

 フェルスタッペン同様に、アルボンは来年3月の開幕戦オーストラリアGPから力強いパフォーマンスを発揮することを目指している。

「僕たちはもう少し強力なスタートを望んでいる。スタッフたちはもうファクトリーで全力で働いているし、僕たちはメルセデスやフェラーリにプレッシャーを与え続けたい」

「ギャップが縮小しつつあるから、来季は前向きだと考えているよ。僕たちには優れた基盤がある。それはマシンの開発にとってものすごく重要なことだ。次のステップへ進みたいね」

「すべてが正しい方向に進んでいる。来年は先頭集団で争いたいよ!」

2019/12/17

アレクサンダー・アルボン 「ホンダF1とレッドブルの関係は素晴らしい」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが、トロロッソでのF1デビューからレッドブル昇格までのジェットコースターのような2019年のF1世界選手権を振り返るとともに、2020年への意気込みを語った。 当初、日産からフォーミュラEに参戦する契約を結んでいた... 続きを読む

2019/12/12

「クビアトは来年ガスリーに勝たなくてはならない」とシロトキン

ダニール・クビアトが再びレッドブルのシートを獲得するためには、2020年にチームメートのピエール・ガスリーに勝たなくてはならない。 そう語ったのはクビアトと同じロシア出身ドライバーのセルゲイ・シロトキンだ。 シロトキンは […]
広告

2019/12/09

アレクサンダー・アルボン 「レッドブル昇格でルーキー気分は抜けた」

アレクサンダー・アルボンは、シーズン中盤のレッドブル昇格後、もはや自分がF1ルーキーだという感覚はなくなったと語る。 アレクサンダー・アルボンは、成績不振でトロロッソに降格したピエール・ガスリーの後任としてF1ベルギーGPからレッドブルに昇格した。 続きを読む

2019/12/08

アレクサンダー・アルボン、2019年のルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが、2019年の“ルーキー・オブ・ザ・イヤー”を受賞した。 2019年のFIA表彰式が12月6日(金)、フランス・パリのルーブル美術館で行われ、FIA管轄のカテゴリーの上位入賞者にトロフィーが授与され、今年F1デビューを果... 続きを読む
広告

2019/12/02

アレクサンダー・アルボン 「2020年が今から待ち遠しくて仕方がない」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1アブダビGPの決勝レースで6位入賞。ドライバーズランキング8位でシーズンを終えた。 アレクサンダー・アルボンは、レースの大半でセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)とバトルを繰り広げた。序盤でハードタイ... 続きを読む

2019/12/02

【レッドブル・ホンダ】アルボン「とてもいいシーズンになった。来年が待ち遠しいよ」

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)決勝レースを終えて、アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)が次のように振り返った。 ●【決勝レース結果】2019年F1第21戦アブダビGP決勝レースの […]

2019/12/02

【決勝レポート】王者ハミルトンがポール・トゥ・ウィンで有終の美!ホンダは3台がポイント獲得/F1アブダビGP

2019年のF1シーズン最終戦となる第21戦アブダビGPが1日(日)、ヤス・マリーナ・サーキット(1周5.554km)で3日目を迎え、現地時間17時10分(日本時間22時10分)から行われた決勝でメルセデスのルイス・ハミ […]
広告
1 2 3 4 5