アレクサンダー・アルボンの記事一覧

2019/12/09

アレクサンダー・アルボン 「レッドブル昇格でルーキー気分は抜けた」

アレクサンダー・アルボンは、シーズン中盤のレッドブル昇格後、もはや自分がF1ルーキーだという感覚はなくなったと語る。 アレクサンダー・アルボンは、成績不振でトロロッソに降格したピエール・ガスリーの後任としてF1ベルギーGPからレッドブルに昇格した。 続きを読む

2019/12/08

アレクサンダー・アルボン、2019年のルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが、2019年の“ルーキー・オブ・ザ・イヤー”を受賞した。 2019年のFIA表彰式が12月6日(金)、フランス・パリのルーブル美術館で行われ、FIA管轄のカテゴリーの上位入賞者にトロフィーが授与され、今年F1デビューを果... 続きを読む
広告

2019/12/02

アレクサンダー・アルボン 「2020年が今から待ち遠しくて仕方がない」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1アブダビGPの決勝レースで6位入賞。ドライバーズランキング8位でシーズンを終えた。 アレクサンダー・アルボンは、レースの大半でセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)とバトルを繰り広げた。序盤でハードタイ... 続きを読む

2019/12/02

【レッドブル・ホンダ】アルボン「とてもいいシーズンになった。来年が待ち遠しいよ」

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)決勝レースを終えて、アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)が次のように振り返った。 ●【決勝レース結果】2019年F1第21戦アブダビGP決勝レースの […]

2019/12/02

【決勝レポート】王者ハミルトンがポール・トゥ・ウィンで有終の美!ホンダは3台がポイント獲得/F1アブダビGP

2019年のF1シーズン最終戦となる第21戦アブダビGPが1日(日)、ヤス・マリーナ・サーキット(1周5.554km)で3日目を迎え、現地時間17時10分(日本時間22時10分)から行われた決勝でメルセデスのルイス・ハミ […]
広告

2019/12/01

アレクサンダー・アルボン 「平凡な予選。満足のいく結果ではない」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1アブダビGPの予選を6番手で終了。決勝は5番グリッドからのスタートとなる。 「僕にとっては平凡な予選となってしまった。満足のいく結果ではない。Q1の最初から苦戦して、十分な力を発揮できなかったのでフラ... 続きを読む

2019/12/01

【レッドブル・ホンダ】アルボン「メルセデスはアブダビで速いから、明日は手強い相手になる」

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)予選を終えて、アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)が次のように振り返った。 ●【予選結果】2019年F1第21戦アブダビGP予選Q1-Q2-Q3のタ […]
広告

2019/11/30

【予選レポート】 最終戦、ホンダはポール届かず!ハミルトンが2年連続ポール/F1アブダビGP

2019年のF1シーズン最終戦となる第21戦アブダビGPが30日(土)、ヤス・マリーナ・サーキット(1周5.554km)で2日目を迎え、現地時間17時(日本時間22時)から行われた予選でメルセデスのルイス・ハミルトンがポ […]

2019/11/30

【FP3レポート】フェルスタッペンがトップ!メルセデス勢とは僅差/F1アブダビGP

2019年のF1シーズン最終戦となる第21戦アブダビGPが30日(土)、ヤス・マリーナ・サーキット(1周5.554km)で2日目を迎え、現地時間14時(日本時間19時)から行われたフリー走行3回目でレッドブル・ホンダのマ […]
広告

2019/11/30

アレクサンダー・アルボン 「フェラーリは予選ではきっと速さを見せる」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1アブダビGP初日のフリー走行を6番手タイムで終えた。 「難しいサーキットではあるけど、今日は手ごたえを感じることもでき、あと一歩のところまできていると思う。タイヤを(適正な温度で)機能させるのが難しい... 続きを読む

2019/11/30

【レッドブル・ホンダ】アルボン「パフォーマンス向上のためにもう少しチューニングが必要」予選ではフェラーリが速いはず

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)の初日を終え、アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)が次のように振り返った。 ●【FP2結果】2019年F1第21戦アブダビGPフリー走行2回目のタイ […]

2019/11/30

【レッドブル・ホンダ】アルボン「パフォーマンス向上のためにもう少しチューニングが必要」予選ではフェラーリが速いはず

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)の初日を終え、アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)が次のように振り返った。 ●【FP2結果】2019年F1第21戦アブダビGPフリー走行2回目のタイ […]
広告

2019/11/30

【FP2レポート】トロロッソ・ホンダ2台がトップ10!ランキング5位争いのルノーにプレッシャー/F1アブダビGP

2019年のF1シーズン最終戦となる第21戦アブダビGPが29日(金)、ヤス・マリーナ・サーキット(1周5.554km)で開幕。現地時間17時(日本時間22時)から行われたフリー走行2回目でメルセデスのバルテリ・ボッタス […]

2019/11/30

【FP2レポート】トロロッソ・ホンダ2台がトップ10!ランキング5位争いのルノーにプレッシャー/F1アブダビGP

2019年のF1シーズン最終戦となる第21戦アブダビGPが29日(金)、ヤス・マリーナ・サーキット(1周5.554km)で開幕。現地時間17時(日本時間22時)から行われたフリー走行2回目でメルセデスのバルテリ・ボッタス […]

2019/11/29

アレクサンダー・アルボン 「ホンダのF1エンジンはメルセデスと同等」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、ホンダのF1エンジンは現時点で“メルセデスと同等”だと考えている。 マクラーレンのワークスパートナーとして2015年にF1復帰してから4年。ホンダのF1エンジンはようやく他のエンジンメーカーにパフォーマンス面と... 続きを読む
広告

2019/11/29

アレクサンダー・アルボン 「ハミルトンに対して過度に防御したくなかった」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1ブラジルGPでのルイス・ハミルトンとの接触について“過度な防御”はしたくなかったと述べ、異なる方法で状況に対処できたかもしれないと認める。 F1ブラジルGPでアレクサンダー・アルボンは2番手を走行して、マ... 続きを読む

2019/11/28

アレクサンダー・アルボン「レッドブル・ホンダF1マシンの経験値が増せばタイムはもっとよくなる」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、自分がチームメートのマックス・フェルスタッペンにとって強敵となるのは「時間の問題」だと考えているようだ。 レッドブル首脳部が、今季のF1第13戦ベルギーGP以降ピエール・ガ […]

2019/11/28

アレクサンダー・アルボン 「フェルスタッペンとの差は走行時間によるもの」

アレクサンダー・アルボンは、シーズン終了後にテストでレッドブル・ホンダのF1マシンを運転する機会が自分のパフォーマンスを向上させると考えている。 夏休み後にレッドブル・ホンダに加入したアレクサンダー・アルボンは、2020年のフルタイムのドライバーに決... 続きを読む
広告

2019/11/27

アレクサンダー・アルボン 「力強い結果で締めくくり2020年へ繋げたい」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが、2019年のF1世界選手権の最終戦となるアブダビGPへの意気込みを語った。 「アブダビは好きだし、ヤス・マリーナはとてもよく知っているサーキットだ。他のみんなは見方が違うかもないけど、僕は気に入っている」... 続きを読む

2019/11/27

【レッドブル】ガスリーの再昇格もありえるとチーム代表

レッドブルのチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーが、今季中盤にトロロッソに降格されたピエール・ガスリーが将来的に再びレッドブルに昇格するチャンスも十分にあると語った。 2018年にトロロッソで初めてF1フルシーズンを […]

2019/11/26

【レッドブル・ホンダ】アレクサンダー・アルボン「F1アブダビGPで今年を力強く終えたい」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが、ヤス・マリーナ・サーキットで行われる2019年F1最終戦アブダビGP(12月1日決勝)に向けて抱負を語った。 ■アレクサンダー・アルボン 「僕はアブダビが好きだし、ヤス・マ […]
広告

2019/11/26

レッドブル・ホンダ残留のアルボン、知識と経験を糧に「成長することや、2020年への準備を考えている」

 レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、この数戦で彼に拍車をかけたポジティブな勢いを、2020年のスタートに向けてしっかりとした基盤を築くために利用しようとしている。

 サマーブレイク明けの第13戦ベルギーGPからレッドブル・レーシングへ加入して以降、ルイス・ハミルトン(メルセデス)との接触で初表彰台を逃したF1第20戦ブラジルGPを除いて、アルボンはすべてのレースでトップ6以内に入っている。

 アルボンのスピードは印象的なものであり、これまでの各レースにおいてもトップチームやチームメイトのマックス・フェルスタッペンに対して確実に勢いを増している。

 ブラジルGPの直前に2020年のチーム残留が決まり、安定と保証を得たアルボンは、自身のパフォーマンスが2020年にむけた踏み台となることを願っている。

「僕がやってきたことについては騒がれすぎだ」とアルボンはCrash.netに語った。

「考え方のプロセスについて、僕は今年の最後まで何も変えない。頭のなかでは、今も成長することと、来年に向けて準備をすることを考えている」

「来年はコースについてさらなる知識と経験を積んでいるわけだから、2020年に向けてしっかりとした基盤を持っていることになる」

 アルボンの成長はまだまだ終わらないが、レースをこなして経験が蓄積されることで、彼のパフォーマンスレベルはそれに応じて上がっていくだろう。

「チームのなかで良い気分になれればなれるほど、ラップタイムを出すことができる」

「一旦チームとマシンと分かりあえば、そこからパフォーマンスを生み出すことができるし、マシンとチームを自分が望む方向へプッシュし始めることができる」

 アルボンは、F1におけるルーキーイヤーの締めくくりとなる今週末の最終戦アブダビGPでもポイント獲得を狙っている。

「この週末はふたつの理由で違う雰囲気になるだろう」

「第一に、シーズン最後のレースだから、誰もがクリスマス休暇を取ることを楽しみにしている。第二に、アブダビは僕がF1の前に参戦していたFIA-F2やFIA-F3などのジュニアカテゴリーのタイトルが大抵決まるところなんだ」

「レースの翌週にあるテストも楽しみにしている。でも僕が集中していることは、今年を力強く良い調子で終えてして、その勢いを2020年に持ち越すことだ」

1 2 3 4