シャルル・ルクレールの記事一覧

2019/12/09

ゲルハルト・ベルガー「フェラーリに必要なのはベッテルとルクレールをうまく管理すること」

元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガーは、フェラーリにセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールという2人の速いドライバーがいるのは悪いことではないと考えている。 2019年シーズン開幕前にはベッテルがフェラーリのナン […]

2019/12/06

2020年にハミルトンを脅かすのはフェルスタッペンとルクレールだとマーク・ウェバー

元F1ドライバーのマーク・ウェバーは、2020年のF1ドライバーズタイトルはルイス・ハミルトン(メルセデス)、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)、そしてシャルル・ルクレール(フェラーリ)による争いになると考 […]

2019/12/05

誰もがベッテルとルクレールの共存共栄を望んでいるとピレリCEO

F1公式タイヤサプライヤーであるピレリの最高経営責任者が、2020年にはフェラーリのセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールが一緒にうまく戦ってくれることを「誰もが望んでいる」と語った。 ●2019年F1世界選手権ポ […]
広告

2019/12/05

シャルル・ルクレール 「ハミルトンがチームメイトでも問題はない」

ルイス・ハミルトンのフェラーリ移籍が噂される中、シャルル・ルクレールは将来的にフェラーリでハミルトンとチームメイトになることに問題ないと語る。 ルイス・ハミルトンはメルセデスで過去6年間に5回のドライバーズタイトルを獲得したが、契約は2020年末で期... 続きを読む

2019/12/04

ビルヌーブが指摘した2019年にフェラーリが犯した失敗とは?

カナダ出身の元F1ドライバーであるジャック・ビルヌーブは、フェラーリが2019年のF1タイトル争いにつまずいてしまったのはシャルル・ルクレールをうまくコントロールできなかったためだと考えている。 ●2019年F1世界選手 […]

2019/12/04

【フェラーリ】来季はベッテルとルクレールを「自由に戦わせる」

フェラーリのチーム代表を務めるマッティア・ビノットが、2020年には2人のドライバーを「自由に戦わせる」と語った。 ●2019年F1世界選手権ポイントランキング 今季のフェラーリは、これまでに4度F1王者となったセバスチ […]
広告

2019/12/04

シャルル・ルクレール、ファビオ・クアルタラロとヘルメット交換

フェラーリのF1ドライバーであるシャルル・ルクレールは、MotoGPの新星ファビオ・クアルタラロとヘルメット交換を行った。 今年、シャルル・ルクレールがフェラーリの初年度に輝きをみせたのと同じように、MotoGP界ではルーキーのファビオ・クアルタラロがヤマハS... 続きを読む

2019/12/03

【F1最終戦アブダビGP】レース後、フェラーリに600万円の罰金・・・ルール違反発覚

2019年F1最終戦アブダビGP(ヤス-マリーナ・サーキット)決勝レース終了後、フェラーリは罰金50,000ユーロ(約600万円)を科せられたものの、シャルル・ルクレール(フェラーリ)が獲得した3位表彰台は確保した。 ● […]

2019/12/02

シャルル・ルクレール 「想像もできないようなフェラーリでの初シーズン」

フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1アブダビGPの決勝レースで3位表彰台を獲得。ドライバーズランキング4位でシーズンを終えた。 今年、フェラーリに移籍したシャルル・ルクレールは、全ドライバーで最多となる7回のポールポジションを獲得して2勝を挙げ、264... 続きを読む
広告

2019/12/02

シャルル・ルクレール、燃料搭載量の不一致は600万円の罰金

FIA(国際自動車連盟)は、F1アブダビGPの決勝レース前にフェラーリのシャルル・ルクレールのマシンに搭載された燃料量が申告されたものと異なっっていた件について、フェラーリに50,000ユーロ(約600万円)の罰金を科すことを発表。シャルル・ルクレールの順位に対す... 続きを読む

2019/12/02

シャルル・ルクレール、燃料搭載量の不一致で失格の可能性/ F1アブダビGP

フェラーリのシャルル・ルクレールは、申告した燃料搭載量と実際の量が異なることでレース後に審議されることになった。 レース前、FIAのF1技術代表を務めるジョ・バウアーは、シャルル・ルクレールのマシンの燃料量とチームが宣言した量との間に“大きな違い”が発... 続きを読む
広告

2019/12/01

シャルル・ルクレール 「最後にアタックできなかったのは残念」

フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1アブダビGPの予選で4番手タイムを記録。バルテリ・ボッタスのペナルティにより、明日の決勝は3番グリッドからスタートする。 「今日の予選はタフだった。4番手タイムを出した最初のラップは良かったけど、いつだって改善は... 続きを読む
広告

2019/11/30

シャルル・ルクレール 「レッドブル・ホンダの方がタイムを持っている」

F1アブダビGPの金曜フリー走行でフェラーリはメルセデスに次いで2番手だったが、シャルル・ルクレールはレッドブル・ホンダが土曜日により大きな脅威になると予想している。 シャルル・ルクレールは、F1アブダビGPの1回目のプラクティスは、これまでF1キャリアで... 続きを読む

2019/11/29

同士討ちの責任は両者に。ルクレール「今後は互いに強引さを抑えるべき」チームオーダー行使の予定なし

 フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1第20戦ブラジルGPの決勝レースでチームメイトのセバスチャン・ベッテルと接触し、その後2台ともリタイアとなったインシデントを受けて、今後チームメイト同士が競り合う局面では互いに強引さを抑制すべきだという教訓を得たと考えている。

 ルクレールとベッテルは、インテルラゴスでの一件についてフェラーリのマッティア・ビノット代表との話し合いを行った。チームに大きな損害を与えた接触の原因を究明し、今後同様の状況で各自がどう行動すればよいのかを考えるためだ。

 ルクレールは木曜日にアブダビで、「話し合いの場では、僕は特にあの局面でどうすればより良い結果につなげられたのかという観点で振り返った」と報道陣に語った。

「あれはとても残念な出来事だった。何より、接触自体はとても軽かったのに、それが重大な結果につながってしまったんだ。ちょっと不運だったね」

「ただチームの一員として考えれば、こうした事象を再び起こさないために、僕たちは互いにもう少し強引さを抑えるようにすべきじゃないかと思う」

「チームにとっても、チームを応援してくれているみんなにとっても、あれは良くなかった。だから同じことを再び起こさないようにしたいんだ」

 ルクレールによれば、フェラーリはふたりのドライバーにチームオーダーを出す予定はないという。つまり建前上彼らは今後も自由に競い合って良いことになるが、2度のグランプリ優勝経験を持つルクレールは、自分とベッテルとでコースにおける一定の妥協点を探る必要があると認めた。

「チームオーダーについては今後も変わらないだろう。ふたりで競い合うことはできる」

「言うまでもなく、セブ(ベッテルの愛称)も僕自身もすごく競争心が強い。ふたりとも勝ちたいという意志を持っているけれど、適正な妥協点を見つける必要もあるんだ。同じチームのために戦っているわけだしね」

「それ以外に、僕たちにできることはあまりないと思う。前のレースでは、とにかく結果が重大だった」

「接触の場面をもう一度見直すと、とても小さな接触だったことが分かる。不運ではあったけれど、とにかく二度とあのようなことを起こさないようにするつもりだ」

 ブラジルでのいざこざについて、ビノットは公式にはふたりの責任に言及していないものの、ルクレール自身は、究極的にはふたりとも責任があると考えている。

「セブは左に行くべきではなかったし、彼もそれは分かっている。そして僕は、彼のその動きを避けるためにもう少し何かできたはずなんだ。つまり、ふたりはともに少しずつ責任を負っているということだ」

「でも一番重要なのは、すべてをはっきりさせたことだと思う。そのために話し合いを行った。そして僕たちはここからさらに前へと進んでいく」

2019/11/29

シャルル・ルクレール 「セバスチャン・ベッテルとは完全に和解している」

フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1ブラジルGPでの同士討ちについてセバスチャン・ベッテルと完全に和解しており、お互いにあまり攻撃性をもう少し抑えなければならないと語る。 F1ブラジルGPでシャルル・ルクレールとセバスチャン・ベッテルは、4番手を争う... 続きを読む
広告

2019/11/28

フェラーリF1チーム代表が主張「実際のところベッテルとルクレールは仲がいい」

フェラーリのチーム代表を務めるマッティア・ビノットが、セバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールはいい関係にあると主張した。 インテルラゴス・サーキットで行われた前戦F1ブラジルGPではレース終盤にベッテルとルクレール […]

2019/11/28

フェラーリF1チーム代表が主張「実際のところベッテルとルクレールは仲がいい」

フェラーリのチーム代表を務めるマッティア・ビノットが、セバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールはいい関係にあると主張した。 インテルラゴス・サーキットで行われた前戦F1ブラジルGPではレース終盤にベッテルとルクレール […]

2019/11/27

来年はルクレールとフェルスタッペンがハミルトンを苦しめるだろうとザナルディ

ルイス・ハミルトン(メルセデス)にとって通算7回目のF1ドライバーズタイトル挑戦は困難なものとなるかもしれない。 そう考えているのはかつてCARTで2度チャンピオンに輝いた実績を持つ元F1ドライバーのアレッサンドロ・ザナ […]
広告

2019/11/27

シャルル・ルクレール 「最終戦は失うものはなにもないレース」

フェラーリのシャルル・ルクレールが、2019年のF1世界選手権の最終戦となるアブダビGPへの意気込みを語った。 現在、シャルル・ルクレールは、F1ドライバーズランキングで3位のマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)に12ポイント差の4位につけている... 続きを読む

2019/11/26

フェルスタッペン「そのうち僕たちの世代がF1タイトルを争うことになる」

マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が、近い将来自分たちの世代がF1タイトル争いをするときがやってくるはずだとの見解を示した。 2019年のF1シーズンが開幕する前には、今年はルイス・ハミルトン(メルセデス) […]

2019/11/25

【フェラーリ】F1ブラジルGPでの同士討ちによるしこりは残っていない

フェラーリが、前戦F1ブラジルGP決勝で同士討ちを演じたセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレール、そしてチーム代表であるマッティア・ビノットとの間にはもうなんのしこりもなく、今週末に行われるF1最終戦アブダビGP(1 […]
広告

2019/11/22

フェラーリのドライバー関係が悪化すれば危機に陥るのはベッテル?

元F1ドライバーのラルフ・シューマッハは、今後フェラーリはチーム内のドライバー問題を解決することを優先課題としていくことになるだろうと考えている。 ●【決勝レースハイライト動画】ホンダが本田宗一郎の誕生日にワンツー!セナ […]
1 2 3