ホンダF1の記事一覧

2019/12/10

「ホンダのF1エンジンにはまだ追加のパワーが必要」とミカ・ハッキネン

元F1ワールドチャンピオンのミカ・ハッキネンは、ホンダのF1エンジンはフェラーリとメルセデスに近づくにはまだ追加のパワーが必要だと語る。 今年、レッドブルへのF1エンジン供給を開始したホンダは、F1復帰後の初勝利、初表彰台、初ポールポジションを含め、マ... 続きを読む

2019/12/10

「ホンダのF1エンジンにはまだ追加のパワーが必要」とミカ・ハッキネン

元F1ワールドチャンピオンのミカ・ハッキネンは、ホンダのF1エンジンはフェラーリとメルセデスに近づくにはまだ追加のパワーが必要だと語る。 今年、レッドブルへのF1エンジン供給を開始したホンダは、F1復帰後の初勝利、初表彰台、初ポールポジションを含め、マ... 続きを読む

2019/12/10

ミカ・ハッキネン 「ホンダのF1エンジンにはまだ追加のパワーが必要」

元F1ワールドチャンピオンのミカ・ハッキネンは、ホンダのF1エンジンはフェラーリとメルセデスに近づくにはまだ追加のパワーが必要だと語る。 今年、レッドブルへのF1エンジン供給を開始したホンダは、F1復帰後の初勝利、初表彰台、初ポールポジションを含め、マ... 続きを読む
広告

2019/12/09

「ホンダのF1エンジンは耐久性を示せていない」とジャック・ヴィルヌーヴ

元F1ワールドチャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴは、レッドブル・ホンダが2020年にF1タイトルを獲得できるとは考えていない。その理由として、ホンダのF1エンジンが7戦を走り切っていないことを挙げた。 2020年のレッドブル・ホンダのパフォーマンスには力が注... 続きを読む

2019/12/09

ホンダF1 「まだまだ我々が目指している場所には到達していない」

ホンダF1の田辺豊治が、レッドブルとトロロッソの2チームにF1エンジンを供給する2019年のF1世界選手権を振り返った。 今年、ホンダのF1エンジンは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペによって、3勝、2回のポールポジション、3回のファステストラップ... 続きを読む

2019/12/05

ホンダF1 | 2019年の全4台のF1パワーユニット使用基数

ホンダF1は、2019年にF1復帰後初めてレッドブルとトロロッソの2チームにパワーユニットを供給。アップデートと戦略的なエンジン交換によって年間の使用制限基数は超過したものの、シーズン最後まで競争力を発揮した。 ホンダF1は、第4戦アゼルバイジャンGPでスペ... 続きを読む
広告

2019/12/04

ホンダF1 特集 | パワーユニット開発責任者 浅木泰昭は何を変えた?

2019年シーズン、ホンダF1は優勝、入賞の回数も増え、パワーユニットも好調。いったい何が起こったのか? ホンダのF1パワーユニット開発拠点であるHRD Sakuraでパワーユニット開発責任者の浅木泰昭が ホンダ Magazine のインタビューに答えた。 浅木泰昭は、1980年... 続きを読む

2019/12/03

ホンダF1、マックス・フェルスタッペンのF1エンジン問題を謝罪

ホンダF1は、アブダビGPでマックス・フェルスタッペンに発生したF1エンジンの問題について“非常に申し訳なく思っている”と謝罪し、パワーユニット制御の問題の可能性があると述べた。 マックス・フェルスタッペンは、レース中盤にピットストップを行った直後にホ... 続きを読む

2019/12/03

ホンダF1 「2020年もさらなる高みを目指して戦い続けていきたい」

ホンダF1の田辺豊治が、レッドブルとトロロッソの2チームにF1エンジンを供給する2019年のF1世界選手権を振り返った。 今年、ホンダのF1エンジンは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペによって、3勝、2回のポールポジション、3回のファステストラップ... 続きを読む
広告

2019/12/02

ホンダF1 | 2019年 F1アブダビGP 決勝レポート

2019年のF1世界選手権の最終戦最終戦アブダビGPで、ホンダF1エンジン勢は4台中3台がポイントを獲得。マックス・フェルスタッペンが2位に入り、レッドブル・ホンダが今シーズン9度目の表彰台を獲得してシーズンを締めくくった。 トロロッソ・ホンダのピエール・ガ... 続きを読む

2019/12/02

ホンダF1 山本雅史 「F1からの撤退を検討しているとの報道は的外れ」

ホンダF1のマネージングディレクターを務める山本雅史は、ホンダがF1から撤退を検討しているという報道は的外れであり、あくまでF1プロジェクトを進めていくうえで最善の方法を議論していただけだと語った。 ホンダは、レッドブルおよびトロロッソと2021年にむけ... 続きを読む

2019/12/02

ホンダF1、3台が入賞 「ホンダとして一丸となって戦った一年だった」

ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、F1アブダビGP、そして、2019年のF1世界選手権を振り返った。 F1アブダビGPでは、マックス・フェルスタッペンが2位表彰台、アレクサンダー・アルボンが6位、ダニール・クビアトが9位と3台が入賞し、28ポイン... 続きを読む
広告

2019/12/01

ホンダF1 | 2019年 F1アブダビGP 予選レポート

F1アブダビGPの予選でホンダのF1パワーユニットを搭載した4台はすべて予選Q2に進出したが、トロロッソの2台はQ2で敗退とった。ピエール・ガスリーは先行するぺレス選手からわずか0.034秒差の12番手、ハンドリングに苦しんだダニール・クビアトは14番手だった。 バ... 続きを読む

2019/12/01

ホンダF1 「レースに向けて期待が持てる予選結果」 / F1アブダビGP 予選

ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、F1アブダビGPの予選を振り返った。 ホンダのF1パワーユニットを搭載した4台はすべて予選Q2に進出したが、トロロッソの2台はQ2で敗退。ピエール・ガスリーは12番手、ダニール・クビアトは14番手だった。レッ... 続きを読む

2019/11/30

ホンダF1 「2022年以降のF1プロジェクトをレッドブルと議論している」

ホンダF1のマネージングディレクターを務める山本雅史は、ホンダは2021年以降もF1を継続する可能性は高いと語る。 ホンダは、レッドブルおよびトロロッソと2021年にむけて契約を1年のみ延長したが、レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・... 続きを読む
広告

2019/11/30

ホンダF1 「2022年以降のF1プロジェクトをレッドブルと議論している」

ホンダF1のマネージングディレクターを務める山本雅史は、ホンダは2021年以降もF1を継続する可能性は高いと語る。 ホンダは、レッドブルおよびトロロッソと2021年にむけて契約を1年のみ延長したが、レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・... 続きを読む

2019/11/30

ホンダF1 | 2019年 F1アブダビGP 金曜フリー走行レポート

ホンダのF1エンジンを搭載するレッドブルとトロロッソは、両チームともにF1アブダビGPのFP2をトップ10で終え、幸先のいい初日となった。 アブダビで2019年シリーズの最終戦を迎えたF1世界選手権。レースウイーク最初のセッションとなるFP1は午後1時からスタート。... 続きを読む

2019/11/30

ホンダF1 田辺豊治 「PU・車体ともにセットアップ改善の余地あり」

ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、F1アブダビGP初日のフリー走行を振り返った。 日中に行われたFP1ではレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが2番手タイムを記録。FP2では、ホンダのF1エンジンを搭載する全4台がトップ10入りを果... 続きを読む
広告

2019/11/29

ホンダF1、2022年以降のF1継続はエンジン開発の凍結が鍵?

ホンダF1は、新しいレギュレーションが導入される2021年もレッドブルおよびトロロッソにF1エンジンを供給することが決定したが、それ以降についてはまだ協議中となっている。 ホンダF1のレッドブルおよびトロロッソとのF1エンジン供給契約は2020年が期限となって... 続きを読む

2019/11/28

ホンダF1 | 2019年 最終戦 アブダビGP プレビュー

ホンダF1は、2019年のF1世界選手権の最終戦となるアブダビGPにレッドブルとトロロッソとともに挑む。 今週末、シーズン21戦目、最終戦のアブダビGPを迎える。90度コーナーとロングストレートで構成されたヤス・マリーナ・サーキットでのトワイライトレースは、中... 続きを読む

2019/11/27

ホンダ、2021年もレッドブル&トロロッソとともにF1活動を継続

ホンダF1は、2021年もレッドブル&トロロッソのエンジンサプライヤーとしてF1活動を継続することになった。 11月27日(水)、ホンダF1は、2021年にむけてレッドブルとトロロッソとのF1エンジン供給契約を延長したことを発表。F1撤退も噂されていたホンダだが、少... 続きを読む
広告

2019/11/27

【速報】 ホンダF1、2021年もレッドブルにF1エンジンの供給継続が決定

ホンダF1は、2021年もレッドブルおよびトロロッソにF1エンジン供給を継続することを発表。F1撤退の噂に終止符を打った。 今季、トロロッソに加えてレッドブルにF1エンジンの供給を開始したホンダは、最終戦を残して3勝、2回のポールポジションを獲得していたが、... 続きを読む

2019/11/27

ホンダのF1活動継続が決定。2021年に向け、レッドブル&トロロッソとのPU契約を延長

 ホンダF1が、2021年に向けて、レッドブル・レーシングおよびスクーデリア・トロロッソとのパワーユニット供給契約を延長したことが明らかになった。

 2019年F1最終戦アブダビGP直前の27日、レッドブルとトロロッソは、ホンダとの契約を延長し、2021年にもホンダのパワーユニットを搭載してF1を戦うと、SNSを通して発表した。

 現契約は2020年末までだったため、2021年以降のホンダのF1活動について注目が集まっていた。ホンダは「2021年もレッドブルとトロロッソにパワーユニットを供給することに決まりました」「これからも一緒にもっと上を目指します」とコメントしている。

2019/11/27

ホンダF1 「悔いを残すことなく、来年に繋がるレースにしたい」

ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2019年のF1世界選手権を振り返るとともに、最終戦となるアブダビGPへの意気込みを語った。 90度コーナーとロングストレートで構成されたヤス・マリーナ・サーキットでのトワイライトレースは、中東特有の高... 続きを読む
広告

2019/11/27

ホンダだけではない!メルセデスもF1撤退が噂される自動車業界の現状

ホンダのF1エンジンがようやく勝利を目指せる状況となったF1世界選手権だが、2021年の新レギュレーション導入を控え、最悪の事態に直面する可能性がある。 F1は、2021年にマシンが大きく様変わりする技術規則、および競技規則の変更、そして、F1史上初めてとなる... 続きを読む
1 2 3 4