2020年F1情報の記事一覧

2020/01/21

「ジャン-エリック・ベルニュのF1復帰はない」とレッドブル首脳

レッドブルのドライバー責任者として知られるヘルムート・マルコが、かつてレッドブルの育成ドライバーであったジャン-エリック・ベルニュの復帰は考えられないと語った。 現在は29際となったフランス人ドライバーのベルニュだが、2 […]

2020/01/21

【マクラーレン】自力で優勝争いができるようになるのは2022年以降

マクラーレンのチーム代表を務めるアンドレアス・ザイドルが、自分たちが自力で優勝争いができるようになるのは2022年以降になるだろうと語った。 イギリスの名門F1チームであるマクラーレンだが近年は不振にあえぎ続けていた。し […]

2020/01/21

【ハースF1】2020年マシンには2018年スタイルのカラーリングが復活

ハースの2020年型F1マシンのカラーリングは、再び2018年と似たものに戻されることになるようだ。 2018年は白と濃いグレーをベースに赤いアクセントを添えたカラーリングを使用していたハースだったが、2019年はイギリ […]
広告

2020/01/21

【ハースF1】2020年マシンには2018年スタイルのカラーリングが復活

ハースの2020年型F1マシンのカラーリングは、再び2018年と似たものに戻されることになるようだ。 2018年は白と濃いグレーをベースに赤いアクセントを添えたカラーリングを使用していたハースだったが、2019年はイギリ […]

2020/01/21

マクラーレンとアロンソが完全に関係を解消

フェルナンド・アロンソとマクラーレンが関係を解消したことが明らかとなった。 2015年から2018年までマクラーレンのドライバーを務めていたアロンソだが、2019年はF1活動を停止し、WEC(世界耐久選手権)やインディ5 […]

2020/01/21

バルテリ・ボッタス「ルクレールとフェルスタッペンが早期に契約を延長したのはいいこと」

メルセデスのバルテリ・ボッタスが、シャルル・ルクレール(フェラーリ)やマックス・フェルスタッペン(レッドブル)がこの段階でチームとの契約を複数年にわたって延長したことに驚きはないと語った。 現在各F1チームとF1オーナー […]
広告

2020/01/21

アルファロメオのジョビナッツィ「今年のF1中団争いは一層激しくなる」

アルファロメオのアントニオ・ジョビナッツィが、2020年のF1は中団グループの争いがより一層激しくなるはずだと語った。 アルファロメオの2020年型F1マシンが、FIA(F1統括団体である国際自動車連盟)が定めるクラッシ […]

2020/01/20

エイドリアン・ニューウェイに頼りすぎるのはレッドブルにとって危険だと元F1ドライバー

元F1ドライバーのギド・ヴァン・デル・ガルデは、レッドブルは最高技術責任者であるエイドリアン・ニューウェイにこれからも頼りすぎることがないよう気をつけるべきだと考えている。 現在レッドブル・レーシングのチーフテクニカルオ […]

2020/01/20

F1ビジネス責任者の退任が「近日中に発表」との報道

F1コマーシャルオペレーション担当マネジングディレクターを務めるショーン・ブラッチスが、近々その職を離れることが確実となったようだ。 2017年から新オーナーとしてF1事業に携わるようになったアメリカのリバティ・メディア […]
広告

2020/01/20

ルイス・ハミルトン2022年までメルセデスとの契約延長が濃厚に

ルイス・ハミルトンがメルセデスとの契約を2022年まで延長することになるようだと報じられている。 ハミルトンとメルセデスの間に結ばれている現在の契約は2020年シーズンまでとなっている。そして、最近では2021年にフェラ […]

2020/01/17

「F1オランダGPはドライバーの勇気が試されるレースになる」とサーキット改修責任者

今年は1985年以来35年ぶりにF1オランダGPが復活開催されることになっている。その舞台となるのはザントフォールト・サーキットだ。 現在、5月のレース開催に向けてサーキットの改修作業が行われているが、それを担当している […]

2020/01/17

「F1オランダGPはドライバーの勇気が試されるレースになる」とサーキット改修責任者

今年は1985年以来35年ぶりにF1オランダGPが復活開催されることになっている。その舞台となるのはザントフォールト・サーキットだ。 現在、5月のレース開催に向けてサーキットの改修作業が行われているが、それを担当している […]
広告

2020/01/17

フランスでのF1テレビ放送の現実を嘆くアラン・プロスト

4回F1チャンピオンとなった実績を持つアラン・プロストが、母国フランスにおけるF1テレビ放送の視聴率は壊滅的状況だと嘆いた。 現在フランスではかつて『TF1』というテレビ局がF1全レースの無料放送を行っていたが、現在では […]

2020/01/17

【F1】大口スポンサーのタタ社がスポンサー活動から撤退

F1が大口スポンサーを失ったことが明らかとなった。 インドの『PTI通信』が報じたところによれば、2012年からF1の大口スポンサーを務めていた『Tata Communications(タタ・コミュニケーションズ)』がF […]

2020/01/17

【レッドブル・ホンダ】2020年のF1タイトル獲得に必要な勝利数は?

レッドブル首脳の1人であるヘルムート・マルコ(モータースポーツアドバイザー)は、2020年にレッドブル・ホンダがF1タイトルを勝ち取るためには、当然ながら昨年よりも確実に勝利数を増やす必要があると考えている。 2019年 […]
広告

2020/01/16

「ハミルトンのライフスタイルはメルセデスF1マシンのおかげ」だとフェルナンド・アロンソ

フェルナンド・アロンソが、昨年通算6回目となるF1ドライバーズタイトルを獲得したルイス・ハミルトンに関し、もし最強マシンであるメルセデスに乗っていなければ今のようなライフスタイルを謳歌することはできていなかったはずだと語 […]

2020/01/16

「ハミルトンのライフスタイルはメルセデスF1マシンのおかげ」だとフェルナンド・アロンソ

フェルナンド・アロンソが、昨年通算6回目となるF1ドライバーズタイトルを獲得したルイス・ハミルトンに関し、もし最強マシンであるメルセデスに乗っていなければ今のようなライフスタイルを謳歌することはできていなかったはずだと語 […]

2020/01/16

フェラーリのルクレール「ベッテルから学ぶことはまだたくさんある」

フェラーリのシャルル・ルクレールが、昨年は先輩チームメートのセバスチャン・ベッテルとの関係がぎくしゃくしたこともあったと認めたものの、2020年は一緒にもっとうまく戦っていきたいとの考えを示した。 フェラーリのアカデミー […]
広告

2020/01/15

2020年型ハースF1マシンに期待するロマン・グロージャン

ロマン・グロージャン(ハース)は、2020年は昨年よりもいいF1シーズンにできると考えている。 2016年にF1参戦を開始したアメリカンチームのハースだが、フェラーリとの技術提携契約をベースに着実に成果をあげ、わずか3年 […]

2020/01/15

2020年型ハースF1マシンに期待するロマン・グロージャン

ロマン・グロージャン(ハース)は、2020年は昨年よりもいいF1シーズンにできると考えている。 2016年にF1参戦を開始したアメリカンチームのハースだが、フェラーリとの技術提携契約をベースに着実に成果をあげ、わずか3年 […]

2020/01/15

フェラーリは2020年も苦戦?アルファロメオには撤退の可能性?

フェラーリとの関係が深いことで知られるF1ジャーナリストのレオ・トゥッリーニが、2020年シーズンに向けたフェラーリの準備があまり順調に進んでいないようだと示唆した。 2020年のフェラーリは苦戦? トゥッリーニは、自身 […]
広告

2020/01/15

「今年はベッテルがルクレールに勝つことも可能だ」とゲルハルト・ベルガー

元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガーは、2020年にはセバスチャン・ベッテルがシャルル・ルクレールに勝つ可能性も大いにあると考えているようだ。 レッドブル在籍時の2010年から2013年まで4年連続でF1チャンピオンと […]

2020/01/14

【アルファロメオ】ロバート・クビサが今年F1金曜フリー走行を5回担当

今季はアルファロメオのリザーブドライバーを務めることになったロバート・クビサだが、その契約の中に5レースで金曜フリー走行1回目に出走することが含まれていることが明らかとなった。 ロータス在籍時の2011年シーズン開幕前に […]

2020/01/14

【アルファロメオ】ロバート・クビサが今年F1金曜フリー走行を5回担当

今季はアルファロメオのリザーブドライバーを務めることになったロバート・クビサだが、その契約の中に5レースで金曜フリー走行1回目に出走することが含まれていることが明らかとなった。 ロータス在籍時の2011年シーズン開幕前に […]
広告

2020/01/13

「2020年のF1はもっと予想しやすくなる」とタイヤサプライヤーのピレリ

「2020年のF1はこれまで以上に結果が予想しやすいものになるだろう」 そう語ったのはF1公式タイヤサプライヤーであるピレリのレース責任者を務めるマリオ・イゾラだ。 ピレリは2020年のF1シーズンに向けて新たに設計した […]
1 2 3 4 5