【NEWS】富士山がIoTだらけに。登山ルートの気温・混雑度もウェブで一目瞭然

 

富士山がIoTだらけに。登山ルートの気温・混雑度もウェブで一目瞭然

言葉の力ってすごいな。
IoT っていうだけで、最新技術って感じがしますからね。数年前・・・下手すると、もっと前から、同様の事が、河川の氾濫予測や天気予報や渋滞情報でやっていますよね?

それとも、まったく新しい”技術”が使われているのでしょうかね?

違うといえば、VR系だと思いますが、これも、ハードウェアが追い付いてきただけの話ですよね。
それに、”視覚”だけで、ヴァーチャルリアリティっていうあたりがなんとなく・・・なんだかなぁって気持ちにさせられる。

定義の問題だとは思うけど、3つくらいの感覚が再現できて、VRだと思うのだけどな。