【StoryEditor】Windows11に対応させます

 

Windows11の概要が発表されました。

内容の全ての確認はできていませんが、概ね21H2(内面的な話)でしたので、大きく開発ソフトウェアに影響を及ぼさないと考えています。

問題になりそうなのが、Setupのセキュリティ対応やアプリケーションの上書きでのアップデートだと思います。機能は、Speech がどうなるかだけだと思うので、大きく変更しなくても対応はできると予測されます。

Setupやアップデート時のセキュリティ対策は、詳細が書かれていないので、憶測ですので、詳細が分かり次第対応を考えます。

しばらく、最新版の更新を出していませんでしたが、Windows11の発売の前には出したいと考えています。バグ修正が主な対応になってきます。あと、バックアップ機能の充実を考えています。小説を書いていて、欲しいと思った機能を盛り込んでいますが、怖いのはパソコンが死んだりした時に、書いていた小説が無くなってしまう事です。それをどうやって回避するかを突き詰めていきたいと思っています。